【2017】第59回NHK杯ジャンプ大会

11月5日(日)は、三連戦最後のNHK杯が大倉山で行われました。
前2日と打って変わって穏やかな天候の上、冷えると言われた気温も予想以上に上がり、比較的スムーズに大会は進みました。

画像


【女子組】
ビッグジャンプを2本飛んだ伊藤選手が、高梨選手の3連勝を阻止して優勝。1本目踏み外し気味の高梨選手は2位。3位置には、2本目110mを飛んだ岩渕選手が食いこんできました。

画像

画像
試技のアプローチとフライト

画像
2本とも安定した大ジャンプでした。

画像
2位の高梨選手。1本目のミスが響き3連勝ならず

画像
3位には岩渕選手が食い込んできました。

【男子組】
こちらも、好調の小林兄弟の牙城を誰が崩せるか注目されたところでしたが、2本目に134mを飛んだ葛西選手が逆転優勝。1本目のリードを守りきれず小林潤選手が2位。3位は120m超を2本そろえた小林陵選手でした。

画像
監督が一矢報いた形となりました。

画像
2本目のビッグフライト

画像
勝利を確信し、おどける葛西選手

画像
惜しくも届かず2位の小林潤選手

画像
3位は小林陵選手でした。

画像
お互いの健闘を称えあっていました

画像
女子組の表彰

画像


画像
男子組の表彰

画像
全日本選手権の表彰も兼ねて行われました

さあ、これでサマーシーズンも終了。次はウインターシーズンで名寄からスタート。平昌に向けてのラストスパートとなります。
選手のみなさん頑張ってください!

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック