テーマ:日記

【2018】第30回UHB杯 ジャンプ大会

平成30年2月3日、大倉山ジャンプ競技上では第30回のUHB杯が開催されました。 他の競技と重なった関係で、(特に女子)参加者が少なかったりもしますが、日本国内で合宿中の海外選手や、平昌五輪を控える選手も参加するなど、それなりに見所があった試合でした。 【女子】 前述の関係で、7人と寂しい状態になってしまいましたが、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【2018】第57回STV CUP ジャンプ大会

※とっても後だしです。すみません。 平成30年1月28日、大倉山ジャンプ競技場で第57回目となるSTV杯が開催されました。 前日に行われた大会ほど風は強くなかったにせよ、選手によっては風に翻弄された大会となり、1本目10位だったベテランのRobert KRANJECが、2本目で140mの大ジャンプで逆転優勝。1本目トップ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【2018】札幌モーターショー2018 開幕!! 【美人コンパニオン編(国内)】

1月19日から21日まで、札幌ドームで「札幌モーターショー2018」が開催されています。 現地で、会場でみかけた美人コンパニオンの皆さんの写真を掲載いたします。 ※公式HPの掲載メーカー順にアップしていきます。  立ち居地が違う場合の同一人物が複数掲載しているものもあります。撮り逃している方も多数いますのでご容赦く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【2018】第59回雪印メグミルク全日本ジャンプ大会

新年あけましておめでとうございます。 更新ペースは相変わらずのスローモーですが変わらぬご愛顧を。 さて、年明け緒戦は、宮の森で行われた「雪印メグミルク杯」からスタートとなります。 天気予報が雪のうえ参加選手が非常に多いということで、進行に不安を感じていましたが、競技中は極端に荒れることもなく無事進行していきました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【2017】第59回NHK杯ジャンプ大会

11月5日(日)は、三連戦最後のNHK杯が大倉山で行われました。 前2日と打って変わって穏やかな天候の上、冷えると言われた気温も予想以上に上がり、比較的スムーズに大会は進みました。 【女子組】 ビッグジャンプを2本飛んだ伊藤選手が、高梨選手の3連勝を阻止して優勝。1本目踏み外し気味の高梨選手は2位。3位置には、2本目1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【2017】第11回伊藤杯大倉山サマージャンプ大会

11月4日(土)は、伊藤杯サマージャンプ大会が開催されました。 ランディングバーンはサマー仕様なんだけど、上の気温で1.1度で雪も降ってきて、ほぼ冬の大会でした。 最初は何とか持っていたものの、男子の予選が始まる頃には風が舞い始め、レッドシグナル連発で気がついてみたら、女子の1本目が午後にズレ込むコンディション。 その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【2017】第96回全日本スキー選手権大会NH

夏場の更新(特にリトルシニア関連)がすっかり滞ってましたが、一気に飛ばしてスキージャンプへ(笑) ……という訳で、11月3日(金)は宮の森ジャンプ競技場にて「全日本スキー選手権大会」が開催されました。 【女子組】 1本目97.5mを飛んだ伊藤選手でしたが2本目は83mと失速し、94m、93.5mと2本まとめた高梨選手が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【2017】大倉山チャレンジカップ 2017サマージャンプ大会

札幌振興公社60周年記念大会として、大倉山チャレンジカップが8月6日(日)に開催されました。 聞きなれない大会だな…と思ったら、初めての大会だったようです(勉強不足) 【女子組】 1本目4番手だった小林輸果選手が2本目に111mを飛んで逆転win!1本目2番手だった茂野選手は逆転を狙うも伸びず二位。三位は1本目6番…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【2017】第18回 札幌市長杯大倉山サマージャンプ大会

8月5日(土)は、大倉山サマージャンプ大会が行われました。 風がくるくると変わり、たびたび赤信号が出る条件で、集中力を維持するので大変難しいと思いました。 【女子組】 1本目リードの高梨を2本目にサマーバッケン135.5mで追いついた伊藤。 なんと結果は同点優勝。 青野さんが「平昌でも見せて欲しい」と言ってたが、正…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【2017】ワイスピカー見つけた!

うちの近所にダッジがやってきたので、カメラ持って行ってきた。後悔はしていない(笑 やっぱ、実車の迫力は違うよね。 ワイルドスピード スカイミッション ジェイダトイズ 1/32スケール ダイキャストカー プリムス ロードランナー / …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【2017】ガンダムワールド2017 in 札幌

サッポロファクトリーで開催されている『ガンダムワールド』に行ってきたので簡単レポ。 今回の目玉は、何と言ってもこの「実物大ガンダムのクラッシュヘッド」 ユニコーンガンダムとバンシィ・ノルンがお出迎えです。 中に入ると、エクシア、キュリオス、デュナメス、ヴァーチェが待っとります。 さらに進むと、オリジンガン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【2017】第15回 北海道ペットワン博(ファクトリーホール)

…というわけで、3年連続で「シェルティ・ボーダーの輪」に参加。 総勢11頭のシェットランドシープドッグとボーダーコリーが集まりました。 ミニゲームは、お玉にピンポン玉を乗せて、指定コースをリードするというもの。 何と、予選R、準決勝と勝ちあがってしまい、決勝戦へ! しかしながら、トップでファイナル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【2017】第25回春季全道大会兼第19回ミズノ旗争奪全道大会「新琴似vs札幌白石」

しばらく更新が途絶えていましたが、色々と落ち着いたので再開。 まずは、第25回春季全道大会 兼 第19回ミズノ旗争奪全道大会レポです。 5月4日観戦は、「新琴似vs札幌白石」(麻生球場)でした。 なんつーか、この時期にガッツリ夏日でして、エラい暑かった。去年の「新琴似vs岩見沢」とはエラい違い。 試合自体は、初回から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【2017】第18回 伊藤杯シーズンファイナル 大倉山ナイタージャンプ大会

去る3月18日(土)大倉山ジャンプ競技場では、冬シーズンの締めくくりとなる伊藤杯ファイナルジャンプ大会が開催されました。 ここ数日暖かい日が続いたので大丈夫かなと思い現地に赴きましたが、雪も残ってて風もさほど荒れてなく、最終日を迎えました。 【女子組】 各誌で既報のとおり、伊藤有希がビッグジャンプを2本揃え圧勝。2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【2017】第88回 宮様スキー大会 ラージヒルジャンプ競技

3月5日(日)は、前日の宮の森から大倉山に場所を移して宮様スキー大会のラージヒルが行われました。 ラージヒルは、秩父宮杯となっております。 現地に着いたら、風がビュービューだったので進行が不安でしたが、大きな中断もなくスムーズに終了しました。 【女子組】 1本目にドカンと137mを飛んだ伊藤有希が昨日に続いて宮様連勝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

動画の出演者

特に深い意味はないです。 お手元ムービーに登場している方の写真(今日の分)を貼っておきます。 なるべく全員の姿を押えようとは思ってるんだけど、よくよく見ると結構落としてるのな。 飛んでるところをミスったら洒落にならんけど、たまに落としてるのはナイショだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【2017】第88回 宮様スキー大会 ノーマルヒルジャンプ競技

3月4日(土)宮の森ジャンプ競技場では、第88回宮様スキージャンプ大会NHが行われました。 今大会より、彬子女王殿下から「女子ノーマルヒルジャンプ競技」の新しい賜牌が送られることとなり、最初に受け取るのは誰になるかということも注目されました。 がしかし、そもそも本大会は3月3日(金)に開催予定でしたが… この天候プラス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【2017】冬季アジア ジャンプLH団体

2月25日(土)冬季アジア大会のスキージャンプラージヒル団体が、大倉山で行われました。 最初は、アレ?っと思いましたが、いざ競技が始まると、あまり見ないくらいの観客が来場していました。 競技は、韓国・カザフスタン・日本・中国の順番で4組が飛んでゆき、最終的に全員のポイント総得点が多かった国が優勝ですが、結果は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【2017】第28回TVh杯ジャンプ大会

2月18日、大倉山では第28回のTVh杯ジャンプ大会が行われました。 最初の方は天候も良かったのですが、いかんせん寒い! 罰ゲームかよと自己ツッコミ入れたくなるくらいの体感(ここんとこ暖かかったので)で、多分マイナス5度以下だったはず。ただ、風はあまり良くなかったので、タイミングによっては風もらったり叩かれたり横から煽ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【2017】FIS 22nd ジャンプワールドカップ  札幌大会

ジャンプワールドカップ札幌ラウンドが12日、大倉山ジャンプ競技場で行われました。 変化の多い風に惑わされる選手が出る中、前日同点優勝でWC初勝利と勢いのあるマチェイ・コット(ポーランド)とカップスタンディング現在3位のステファン・クラフト(オーストリア)が、大倉山WCヒルレコード(144m)を出すハイレベル試合となりました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【2017】第29回UHB杯ジャンプ大会

2017年2月4日 大倉山で第29回UHB杯が行われました。 この日は、「男女WC」の他「ユニバシアード」「世界ジュニア」「インターハイ」等々、各種大会がモロ被りしてしまったので、UHB杯出場は33名とちょっと寂しい大会になってしまいましたが、コンディションを整えるため伊東大貴が帰国して調整出場するなど見所もあり、参加者が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【2017】スキージャンプ女子W杯 第8戦 札幌大会

15日、スキージャンプ女子のワールドカップ第8戦が前日に引き続き宮の森で行われ、ノルウェーのマーレン・ルンビュ(LUNDBY Maren)選手が優勝しました。 ルンビュ選手は、1本目97.0mでトップに立つと、2本目ではW杯女子の宮の森レコードの100.0mを飛び、248.5点で今季2勝目をあげました。 予選のルンビ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【2017】FIS ジャンプワールドカップレディース2017 札幌大会【速報版】

2017ジャンプWCレディース札幌大会が宮の森ジャンプ競技場で開催され、伊藤有希選手が優勝しました。 一本目のフライト WC 79試合目、2位が8度でしたが、ついに初優勝。おめでとうございます。 ちなみに、新デザインのヘルメットはX'masプレゼントだとか。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【2017】FIS SKI JUMPING WC LADIES ゼッケン授与式

明日、明後日の大会を前に、本日夕方、チカホで上位選手のゼッケン授与式が行われました。 前半は進行の設問にイラストてせ答えるコーナー。完全に「お笑い漫画道場」の空気が漂ってました。 伊藤選手 高梨選手 チケットプレゼントコーナーはさすがに困惑気味… さすが日本女子といったところ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lumina-Riaルミナリア

ずっと前からの約束だったけどアップできてなかったが、今日、久々に本人に会ったんで上げます。 …っていうか仕事中に雑談ゴメン… …といっても去年の夏前のモノだから、ファンからすると「いいかげんにせい!」と言われそうだが、ここはスルー。 あと、YOKOは昔から写真やってるとは言ってもドルヲタじゃないしプロでもないので、手持ち機材で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【2017】第59回 HBCカップジャンプ競技会

年末の名寄と一昨日の雪印メグミルク杯を都合でキャンセルしてしまったので、お写真はここが最初となります。 FBにもチラホラと上げてましたが、降雪+中途半端な気温なため、湿雪でベチャベチャでした。 HBCカップは、国内唯一のノックアウト式の賞金大会なので、普段と違い、一気に予選でふるい落とされます。 【女子】 予選で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あけましておめでとうございます

すでに1週間過ぎてしまってますが、PCが復調したのでやっとこさアップ。 相変わらずのマイペースですが、飛び飛びながら写真の掲載しようと思っとります。 …と言いつつもう何年もなりますが。 今年もよろしくです。 【運勢】 見てのとおりでございます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【2016】ワールドオールスタージョキーズ【1日目】

この日は、WASJ(ワールドオールスタージョキーズ)が開催され、全4戦のうち2戦が行われました。 第1戦:芝2600m M・デムーロとC・ルメールが引っ張る展開を最後の直線、岩田が差して優勝。中段から押し上げた武が2着。 直線の叩き合いは岩田が制す G前は、名前を指差し余裕のゴールイン ドヤ顔の磐田JC。これで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【2016】札幌記念

8月21日(日)札幌競馬場で、夏競馬の祭典「第52回 札幌記念」が行われました。 かつては『北の天皇賞』と呼ばれた時期もあり、G2昇格以降は毎年話題のG1馬が参戦しています。 今年は、昨年度の短距離路線を独占したモーリスが3歳以来の中距離参戦となりました。 それまでは天気が良かったのですが、9R頃から雨に… 1コ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more